IVY. COSMETICS

企業ビジョン 日本の肌はアイビーがつくる 日本の美を創造するスタンダードな存在になるため「私はアイビー」の実践 企業ビジョン 日本の肌はアイビーがつくる 日本の美を創造するスタンダードな存在になるため「私はアイビー」の実践

2024.03.26

健康に気をつけて、ずっとアイビーを続けよう!

今シーズンの冬は暖冬だったそうですが、ここへきて寒の戻りがありました。皆様、ご体調はいかがですか?

今、アイビーには販売会社として242もの販社があります(2024年3月26日現在)。
先日、仲間の方々を年齢層でわけた資料を作成していたところ、販売会社の社長で60歳を超えた方が大勢いらっしゃいました。60歳というと、ひと昔前であれば定年を迎え、年金生活をするのが当たり前だったでしょう。しかし、アイビーに定年はありません。いくつになっても「目の前の人を美しくする」という仕事ができます。いくつになっても一生懸命その仕事をし、しっかりと稼いで豊かになる。そんな第一線で活躍している仲間が大勢いらっしゃることは、大変うれしく誇りに思います。

創業者は、「命つきるまで」アイビーに情熱をそそぎ込んでいました。人は年齢ではなく、志ひとつで「夢」に向かうことができるのだと思います。夢をもち続け、あきらめずにやり続けることで、いくつになっても成長できる。いつまでも青春でいられるのだと、諸先輩方に教えていただきました。 
そもそも「美しくなりたい」という望みに年齢は関係ありません。「もう年だから」とあきらめた時点が「定年」なんだと思います。人生100年時代、80歳になっても90歳になっても、キレイを追い続けていいと思います。

そのためには、健康であることが大切ですね。私自身も、いつまでも若いつもりでいましたが、50代後半になり健康に気を付けるようになりました。バランスのとれた食事・睡眠・運動。プラスして、当社の健康食品も摂っております。もちろん、見た目もいつまでも若々しく輝いていたいので、アイビー製品で毎日のスキンケアを行っています!

来週からは新年度。新しい年度が始まります。
健康に気を付けて、元気に活動してまいりましょう。

代表取締役社長 白銀 浩二