IVY. COSMETICS

  • Q. いつ飲んだらよいですか?

    A.

    健康食品は食品ですので、医薬品とは異なり、特化した飲み方等はございません。
    お客様のライフスタイルに合わせて、毎日忘れずに飲む習慣をつけることが大切です。

  • Q. 薬を服用していますが、健康食品を一緒に飲んでもよいですか?

    A.

    かかりつけの医師または薬剤師にご相談ください。
    薬の種類によっては、併用が好ましくない場合があります。

  • Q. 妊娠中(授乳中)ですが、飲んでも大丈夫ですか?

    A.

    妊娠中、授乳中は、体質がとても敏感な時期であり、お体の状態も普段とは異なります。
    事前にかかりつけの医師にご相談ください。

  • Q. 子供にも飲ませてもよいですか?

    A.

    成長期のお子様の健康食品のご利用はお控えください。
    健康食品は、一般成人の食事摂取基準を基に作っており、成長期の子供の必要な栄養素量とは異なります。
    また、製品の中には、お子様の摂取をおすすめできないものもあります。
    何か特別な目的があるのであれば、必ずかかりつけの医師にご相談の上ご使用ください。
    なお、お子様の場合は、健やかな成長のために、いろいろな食材を偏りなく摂ることが大切です。
    正しい食習慣を身につけるという観点から、先ずは日頃の食事で十分に栄養を摂るよう心がけることをおすすめします。

  • Q. 1日にどれくらい飲めばよいですか?
    1日の目安量よりも多く飲んでもよいですか?

    A.

    製品箱や容器に目安量を記載しておりますので、ご確認ください。
    健康食品は、たくさん飲んだからといって、はたらきが強まったり、健康が増進するものではありません。
    目安量を参考に毎日続けていただくことをおすすめしております。

    健康食品は食品ですので、体質や体調などによって、まれに身体に合わないこともあります。
    食物アレルギーのある方や心配のある方は、必ず原材料をご確認ください。
    また、ご心配な場合には、1日の目安量より少ない量から試されることをおすすめします。

  • Q. どのくらいの期間飲むとよいですか?

    A.

    特に決まった期間はありません。
    人によって個人差があり一概には言えませんが、継続的にご利用いただくことをおすすめしております。

  • Q. 他社の健康食品と一緒に飲んでもよいですか?
    複数の健康食品を組み合わせて飲用しても大丈夫ですか?

    A.

    一般的に食品ですので問題はありません。
    ただし、成分に重なる部分がある場合など、過剰摂取を避けていただきたいので、目的にあわせて一方を選択したり、飲む量を調節してください。

  • Q. 飲み始めてから、体調が悪くなりました。どうすればよいですか?

    A.

    体調に異変を感じた場合は、飲用を中止してください。
    気になる場合は、医師にご相談ください。

  • Q. 栄養機能食品とはなんですか?

    A.

    栄養機能食品とは、高齢化やライフスタイルの変化等により、通常の食生活を行うことが難しく1日に必要な特定の栄養成分を取れない場合に、その補給・補完のために利用してもらうための食品です。
    1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の基準に適合している場合、その栄養成分の機能の表示ができます。

    栄養機能食品に該当する製品:
    RJ トリプルクイーン ドリンク(ビタミンB1・ビタミンB6
    アイビー ビューティ フード クリスタルアップ EX(ビタミンC・ビタミンE)
  • Q. 機能性表示食品とはなんですか?

    A.

    事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品のことです。
    販売前に、安全性及び機能性の根拠に関する情報などを消費者庁長官へ届け出る必要があります。
    ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたものではありません。

    機能性表示食品に該当する製品:GABA バランス