IVY. COSMETICS

  • Q. 「加水分解コムギ成分」を含む製品の安全性について教えてください。

    A.

    他社の製品で問題となっている「加水分解コムギ成分(加水分解コムギ末)」による小麦の食物アレルギーの発症に関しては、分子量が大きいタンパク質を多く含んでいたことがアレルギー発症の一要因と考えられています。
    当社製品「ラビエステGL コンディショナー」と「ラビエステGL トリートメント」の2製品に保湿目的として配合している、『塩化N‐[2-ヒドロキシ-3-(ヤシ油アルキルジメチルアンモニオ)プロピル] 加水分解コムギたん白液』は分子量が小さいペプチドを含む成分ですので、アレルゲン(アレルギーの元になりやすい成分)にはなり難く、通常にお使いいただけるものと考えています。
    ただし、加水分解コムギ末配合の洗顔石鹸で小麦アレルギーと発症されたお客様におかれましては、当該製品をご使用にならないようお願い申し上げます。
    なお、「加水分解コムギ成分」に限らず、アレルギー反応や刺激反応は、個人差がありますが、誰にでも起こり得ることですので、製品使用中や使用後に赤み、はれ、かゆみ、刺激等の異常があらわれたときは、使用を中止し、皮膚科専門医にご相談ください。

  • Q. 化粧品に界面活性剤が配合されているのはなぜですか?

    A.

    界面活性剤は、数多くの種類があります。
    水と油の仲立ちをする界面活性剤は、化粧品になくてはならない成分であり、乳化、可溶化、浸透、ぬれ、分散、洗浄、保湿、殺菌、潤滑、帯電防止、柔軟、消泡などの効果があることが知られています。
    その化粧品の目的に合った作用をもつ界面活性剤が選ばれ、化粧品の使い心地を高めるために使用されています。

  • Q. 化粧品に防腐剤が配合されているのはなぜですか?

    A.

    もし化粧品に防腐剤が入っていなければ、腐敗を防止することはできず、腐敗した化粧品は肌に対して危険なものとなります。
    従って、防腐剤は化粧品にとって重要な成分のひとつです。当社では安心してお使いいただくための様々な検証を行い、品質を確認した製品のみをお客様にご提供しております。

  • Q. 香料を化粧品に配合する目的は何ですか?

    A.

    アイビー化粧品における賦香(香り付け)は、

    • ベース香をマスキングすること
      (化粧品に配合する原料由来の臭いを目立たなくするため)
    • 経時により製品の臭いが変化しないこと
      (流通在庫品の品質を一定に保つため)
    • 香りによる心理的影響を付与すること
      (香りによる効果が科学的に解明されてきたため)
    • 皮膚等に対して刺激を与える懸念がないこと

    を総合的に判断し、必要最小量の香料を製品特性に合わせて使用しています。

  • Q. 「シリコーン」が配合されているのはなぜですか?お肌に良くないというのは本当ですか?

    A.

    シリコーン誘導体などは、髪に滑らかな使用感を与えるためにヘアケアに大切な存在となっています。
    アイビー化粧品では、安全性・使用性を確認し、配合しています。