IVY. COSMETICS

トップメッセージ

株主の皆様には、日頃より格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

2018年3月期第2四半期の業績概況

株主の皆様には、日頃より格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
当第2四半期におきましては、2017年の企業テーマ「Happy」を掲げ、長期ビジョン「日本の肌はアイビーがつくる」のもと、中長期で訪販化粧品業界No.1になるという目標を掲げ、今期は前期の2倍の売上高(通期上代売上400億円)を目指し活動を行ってまいりました。
具体的には、活動の原動力である販売組織のインセンティブ企画を継続推進し、昨年、発売し好評を博しました美容液「レッドパワー セラム」の拡販強化、既存、及び新規の販売稼働者の拡大、第1四半期より継続実施している"春のキャンペーン"を中心とした実売推進を強力に展開、推進してまいりました。
その結果、レギュラー製品売上は前年同期比で好調に推移したものの、「レッドパワー セラム」の受注に苦戦し、売上高は減収となりました。一方、利益面におきましては、先行投資等にともなう経費が増加し、営業利益、経常利益、当期純利益とも減益となりました。

下期は、新製品「ホワイトパワー セラム」の発売・販売に力点をおいて、業績向上に引き続き取り組んでまいります。

株主の皆様におかれましては、何卒一層のご理解と変わらぬご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2017年12月

代表取締役社長 白銀浩二